全てはここからはじまった。 パイルんはっち権利獲得の旅 ゲッコウガside

2017年2月18日

竜星のPAO八王子店withはっちCSが開催されました。

パイルんさんと知りあったのはその日の3位決定戦

なんとなくTwitterで静岡の身内のしゅうまつやばんぶ〜さんと絡んでてラブライブが好きな人だったなと思いながら席に座る。

選択肢

1.このまま無言で試合をはじめる

2.「ラブライブ好きなんでしたっけ?」と話をふっかける

せっかく趣味が合いそうな人と対戦できるならちょっと軽くおしゃべりしたいなと思い、

「(ラブライブ好きなんでしたっけ?僕、通ってる高校がサンシャインの舞台の場所で〜)」

よし、これでいこうと思いしゃべろうと思ったその刹那

「はっち権利…持ってます?」

と聞かれ、ことの重大さに気づく。

f:id:yp_koga:20171116014921p:image

そう、はっちグランド出場権利は4位には設けられていないのだ。

是が非でも権利が欲しいパイルんさんにとってはまさに雲泥の差、しかしそんな事情も知らず

「持ってないですけど、せっかくなんで楽しくやりましょう?」と返す俺。

今思えばパイルんさんを怒らせていたまである。

f:id:yp_koga:20171116021442p:image

結局キモオタ同士の会話はできず試合がはじまる。

運命のサイコロ(6面×2)

ゲッコウガ 3

パイルん 11

やってんだろ。

パイルんさんの先行、ドラゴニックDを絡めてダイナマイトK召喚。ターンが返ってくる

サラブレード召喚効果破棄、そのままワイルドブルホーンまで行き、ブルホーンのサーチ効果にパイルんさんダイナマイトKの効果をチェーン、真竜皇の復活を発動しそのままアドバンス召喚効果、真竜剣皇マスターPが場に出てくる。f:id:yp_koga:20171116010312j:image

復活の墓地効果でブルホーンは破壊、しかし負けじと死者蘇生でサラブレードを蘇生、すかさずパイルんさんマスターPの効果でサラブレードを処理しに来る、そこにチェーンで我が身を盾に発動。

f:id:yp_koga:20171116010533j:image

マスターPを綺麗に処理することに成功。パイルんさん次ターンにたまらず投了。

 

2本目

パイルんさんのモルモラット+ドラゴニックDの展開、手札誘発もないのでスルー

ターンが返ってきて、引いたカードは幽鬼うさぎ。とりあえず粘ってはみるが、先行展開が通ってしまったのが痛すぎて負け。

f:id:yp_koga:20171116020518j:image

 

3本目

先行、モルモット召喚効果、そのままボウハマーにライドしてSS効果、ここで増殖するGを投げられるも手札にあった灰流うららを投げ返す。

パイルんさん「いやあ、流石にあるか〜まあこれはしゃあなしか〜」

展開は通ったが余裕の表情、パイルんさんの方も良い手札の様子。

ここでばんぶ〜さんに言われたことを思い出す「十二真竜用にサイドに深淵を入れとくといいよ」

f:id:yp_koga:20171116011819j:image

そういえばそんなこと言われたけど先輩の忠告が聞けないガキなもんで、入れておらず。

ドランシア+Wダイガスタエメラルと展開して欲しいカードを引き込みに行く。2枚目のうららもドローできて理想的、伏せられるカードを伏せて終了。

パイルんさんのターン

初動、ブラックホール。余裕の表情はこのカードから来てたのか、何もチェーンできずに場が吹き飛ぶも十二獣の開局は幽鬼うさぎで止める。

ターンが返ってきてヴァイパー召喚からライドを重ねてドランシアを出してターンを返す、ここでETのコールもかかる。

f:id:yp_koga:20171116012835j:image

パイルんさんのターン

使徒をリリースしてイグニスHを出し、ドランシアを攻撃してきたので仕方なくドランシア効果発動、パイルんさんイグニスHの効果チェーン、ここはスルー。真竜の継承がサーチされ、イグニスが破壊される。メイン2、何かでドランシアが処理され(ここだけ何故か覚えてない)真竜の継承効果発動、流石に2ドローはまずいのでエメラルで引き込んだうららを投げる。

 

「それは聞いてねえよ…」流石のパイルんさんもたまげた様子。

f:id:yp_koga:20171116020944j:image

ターンが返ってきて

ヴァイパー召喚、増殖するGが飛んでくるもダメージを入れてドランシアにライドしてターン終了。

パイルんさんのターンでETのラストターンだったが、ドランシアがどうしても超えられず試合終了。

この一件のせいでパイルんさんはたくさんの人に「八王子4位」だの「はっち権利」だの煽られる羽目に。(実質俺のせい)

でもなんだかんだギリギリではっち権利も取れて、本当に安心しました。これで俺のせいで権利取れてなかったらどうなっていたことやら。

f:id:yp_koga:20171116015632p:image

はっちグランドの登録もめちゃくちゃはやくしてあって本当に嬉しかったんだろうなあ…

今年は遊戯王だけじゃなく色んなことでゆーさくさん(パイルんさんの名前)にお世話になりました。これからもパイルんさん含め本厚木の皆さんには仲良くしてもらいたいです。

最後に一言

俺、ゆーさくさんより文才ねえわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっちCS×PAO八王子 結果や感想、サイドチェンジなどについて。

今回は2月18日に流星のPAO八王子店で行われたはっちCSの結果や感想、サイドチェンジについて書いていこうと思います。

 

1.対戦相手のデッキと結果

2.エクストラの採用カードについて

3.サイドデッキについて

4.サイドチェンジについて

5.不採用カードについて

6.気になったカード

7.余談

 

1.対戦相手のデッキと結果

f:id:yp_koga:20170221094304j:image

使用デッキ 純十二獣

予選

1回戦 壊獣十二獣 ○×○

2回戦 純十二獣 ×○○

3回戦 真竜十二獣kozmo(デッキ43枚) ○○

4回戦 純十二獣 ○○

5回戦 真竜十二獣 ○○

6回戦 ここまで全勝ということで免除

トナメ

1回戦 純十二獣 ×○○

準決勝 壊獣十二獣 ○××

3位決定戦 真竜十二獣 ○×○

6回戦抜きで7ー1で3位という結果でした。

 

2.エクストラの採用カードについて

ドランシア 2枚

正直3枚欲しいカードです。ライカの墓地蘇生効果を経由して素材のあるドランシアを2体出した返しのターンに全体除去カードで場を一層されてしまった後のゲーム展開で、「ドランシアがエクストラにない」という状況になってしまうので3枚欲しかったのですが、「妨げられた壊獣の眠り」に反応できる神の警告と宣告、そして全体除去に対応してくれる我が身を盾にをメインから投入してたので2枚で我慢しました。

 

ソウコ 

開局で8300のルート

マスターPを柔軟に超えることができる

この2点が大きな採用理由です。特にマスターPを超えることに関してはブルホーンと合わせてヴァイパーを2回サーチできるので突破が少し楽になるのと、モルモ展開→ブルホーン正規召喚に比べて総合ダメージが多いです。

あくまで十二獣を2回出せるような展開をしないとマスターPの突破は難しいですが…(笑)

 

スターダストチャージウォリアー

これがドランシア3枚目と天秤をかけて悩んでました。関東では飛翔するGが流行っているので大会の直前にドランシア3枚目と変更しました。結果、1回でしたが活躍してくれたので入れたことに後悔はしてません。

 

3.サイドデッキについて

月の書1枚

飛翔するGを警戒して先行の時にメインと足して3枚にしてました。妨害札にはなりますが、メインから3枚入るスペックじゃないなと思ってたのでメインに2枚、サイド1枚というバランスになりました。

 

ツインツイスター2枚

正直2枚は重かったという印象でした。サイドデッキにエアーフォースという妨害を踏み切れなかった時用のカードを採用していたのもあって、構成的に2枚はバランスが悪いなと反省しました。

 

エアフォース2枚

打ちやすさ、ED中の頼もしさ、採用してよかったと思えるカードでした。

 

4.サイドチェンジについて

関東では純十二獣が多いイメージだったので、純のサイドチェンジを主に考えていました。他のデッキは地元の静岡では使っている人がいなかったので調整できなかったのでその場で考えていました。

純十二獣に対してのサイドチェンジ

先行

in 月の書×1ツイツイ×2 神の通告×1勅命×1

out 激流葬×3 ハーピィ コズサイ×1

後攻

in 壊獣セット6枚 ツイツイ×2 エアフォース×2

out ヴァイパー×1 うらら×2 月の書×2 コズサイ×1神の宣告 神の警告 障壁×1 方合×1

先行でツイツイ入れるの?って思われたかもしれませんが純は罠をガバ伏せしてターンを返してくることも多いので上手く撃ち抜けたらと思って入れてました。先行サイチェンは勅命も入れるので、できるだけ月の書以外の魔法は抜きたかったのですが勅命自体が1枚しか入れられないカードなのでそこは割り切りました。

 

5.不採用カードについて

飛翔するG

最近では月の書をはじめとした飛翔を意識できるカードが流行ってる印象を受け、「対応するカードが流行ってるのに進んで採用してもいいのだろうか?」という疑問にぶつかり、今回は採用を見送りました。

 

ブラックホール

壊獣セットにエアフォースなども入っているので盤面を返すのには困らないと思い、不採用。

 

ウェーブフォース

エアフォースと比べての打ちづらさ、またプレイが上手な人は簡単にケアしてくるのと、「全体除去を食らった後の前提のカード」という印象を受けたので採用する気にはなりませんでした。

 

深淵に潜む者

採用しなくて1番後悔したカード。真竜十二獣と対戦した時にドランシアWエメラルではなく、ドランシアエメラル深淵のほうが確実だと思いました。サイドのツイツイ2枚目がチェンジし辛かったので、そこに深淵を入れるのがベストかなと今更思ってます。(笑)

 

ガガガザムライ

ソウコに比べてできることが少ない印象を受けたので採用を見送りました。

 

コーラルドラゴン

破壊された時に1ドローが遅い。召喚時にドローできるチャージウォリアーと比べて魅力を感じませんでした。

 

 

6.気になったカード 

エネミーコントローラー

かなり利にかなっているカードだなと思いました。相手のドランシアの破壊効果に対して発動し、コントロールを奪うというのが使われて非常に強かったです。使いやすそうだし試してみたいと思っています。

 

精神操作

使われなかったカードですがエネコンとは違うような使いやすさがあってこちらも採用してみたいです。

 

ゴヨウプレデター

トーナメント戦に上がっていた人達が多く採用していた印象でした。存在自体忘れていたのですが、改めて効果を読んでみて思わず「いい効果してるじゃねえか!!」と宿泊先で叫んでしまいました(笑)存在を知ってたら採用したかもしれません。

 

7.余談

私事なのですが自動車の運転合宿で1月末から2月の15日まで地元の静岡を離れてたので全く遊戯王が出来ませんでした。(笑)エネミーコントローラーや、ゴヨウプレデターの存在に気づけなかったのが残念なところだったかなと思っています。しかしトナメ含めて8回も遊戯王させてもらったり、いろんな人の構築やプレイを拝見出来たのはとても勉強になりました。4月から大学の関係で八王子に住むのでよかったら遊戯王してください。m(__)m

ではまた〜(^O^)/